とにかく沖縄旅行の楽しいおすすめスポットを知りたい

OKINAWA

沖縄を体験するには!

沖縄のいろんなことが知れる・体験ができる『琉球村』は、子供から大人までいろんな年代の方でも楽しむことが出来るので沖縄の旅行でのおススメスポットです!昔の建物があり昔の沖縄の雰囲気を味わう事が出来ます。その建物にも実際入って休憩をすることが出来たり、三味線の体験も出来ます。また、体験は三味線だけではなく沖縄のおやつサーターアンタギー作り・泡盛のラベル作りもありました。泡盛は工場見学のような感じで作っている工程も外から見学ができたと思います。
私は沖縄旅行に行った際、体験というのはしなかったのですが、白ヘビを触れるとこがありしかも首に巻いて写真を撮ることが出来たので、それを体験しました!その時初めてヘビを触ったのですが、ザラザラな感じかと思ってましたがすごくツルツルの肌触りでした。そのヘビは結構大きくてずっしりとした重さで少し顔が引きつって映っている写真が残っています。またそれも旅行ならではの、なかなか体験できない事だと思います。生き物系はヘビだけではなく、マングースとヘビとの戦いや鳥などショーもありました。なかなかの迫力です!
お土産物やさんも食事が出来るところもあり、まわる順序は決まってはいますが沖縄旅行を1日楽しめるところでおススメです。

現地集合の沖縄旅行

私は学生時代から海外に興味があり、外国人の友達も多いです。数年前の夏、韓国人の友達が沖縄に旅行に行ってみたいということで、現地集合し沖縄旅行に行ってきました。私は当時大阪に住んでいたのですが、午前7時台出発の飛行機があり、初日からしっかりと観光を楽しむことができました。沖縄は電車やバスがそんなに便利ではないため、レンタカーは必須です。出発前に事前に予約しておくと、出庫までの時間が少し短縮されるので、観光の時間をしっかりと確保したいのであれば予約することをお勧めします。
私たちは車で沖縄本島をほぼ1週したのですが、ホテルも1か所だけではなく、移動距離ができるだけ短くなるように2か所に分けました。ガイドブックを参考に多くの観光地を訪れましたが、私が一番印象に残っているのは様々な体験ができる施設です。琉球ガラスの作成やシーサーの色付けなど自分で作ったものを記念に持ち帰ることができるので、良い体験にもなりましたし、旅行の記念品にもなりました。私の友人も初めての体験にとても興奮しており、海外から来られる観光客にもとてもお勧めです。
さらに、施設内にはお食事処もあり、沖縄の伝統料理を食べることもできました。その施設だけで多くの沖縄文化を体験でき、とても楽しい沖縄旅行の思い出となりました。

沖縄のおすすめダイビングスポット

沖縄といえばマリンスポーツです。そして沖縄には国内最高峰のダイビングスポットが沢山あります。沖縄に旅行に行った際におすすめなのは慶良間(けらま)諸島です。慶良間諸島は、沖縄本島の那覇市から西に40km離れたの場所に点在する大小合わせて20程の島々の事です。その中でも代表的なのは座間味島(ざまみ島)・渡嘉敷島(とかしき島)です。周囲にはサンゴが一面に広がっており、とても色鮮やかな魚たちやウミガメなどがたくさん生息しています。
またここは日本だけではなく世界を見渡しても誇る事が出来るほどのダイビングスポットです。何10mも先まで見渡すことができる透明度の高さ、そして色彩の鮮やかさは『ケラマブルー』と呼ばれています。
船酔いが心配なダイバーにも人気なポイントとしてはチービシ環礁もおすすめです。チービシ環礁は慶良間諸島国立公園にあるのですが、那覇から最も近い場所に位置し、那覇市の港から船で片道約30分で到着してしまいます。無人島が多いため、海の透明度が高く、手付かずの自然がそのままに残っています。那覇港から出発することが出来て半日ダイビングのプランが多い為、ダイビングも沖縄旅行での観光も両方楽しみたいというダイバーにはおすすめです。


女性にとってふたえにしたい方は多いはずです!お得な値段でふたえ整形が可能のコムロ美容外科クリニックを活用しましょう!ふたえ整形大阪で人気の高いクリニックです!

最新情報

  • 海

    沖縄旅行をもっと満喫するポイント

    国内旅行で人気の沖縄ですが、事前に人気スポットを探すと以外と広範囲に散らばっていることがわかると思います。空の玄関口、那覇空港から電車ですぐ行けるのは首里…

    »詳しく見る

  • ハイビスカス

    私の子連れにおすすめ沖縄ホテル!

    同じ日本でも海外に行ったような気分を味わえる沖縄。着いた瞬間解放されたような気分になります。私も今までに数回訪れていますが、独身時代とファミリーで行くには…

    »詳しく見る

コンテンツ一覧